ドライバー求人は、業界にとってかつてない重要課題となっています。トラック運送業界では、「仕事がキツイ・給料が安い」などというマイナスイメージが定着し、若者離れと高齢化が急速に進行していることから、労働力不足が大きな問題となっています。しかし実際は、トラックドライバーに憧れている若者やドライバーとして稼ぎたいという若者は全国に多く存在しています。

この項目では、ドライバー求人のコツとして、若者を確保するためのポイントについて解説していきます。


求職者にアピールすべきポイントとは!?

若手ドライバーを多く確保し、会社の若返りを図ることは業界の未来に新しい風を吹き込める大きなメリットです。若くて活力のある人材を多く確保するためには、業界のブラックなイメージを改善し、会社の魅力を如何にアピールするかが重要なポイントです。

ドライバー求人を行う上で、重要な要素となるのが会社のアピールです。求職者にアピールするポイントを押さえておくことで、どのような部分を改善すればいいのか、磨きをかける部分はどこなのかが自然と見えてきます。


若者は会社の歴史・実績・信頼性など『安定性』を特に重視する

求職者の中には、現職の会社の業績が不安定なので転職したい、と考えている人も多く存在します。そのような人をはじめ、これからドライバーとして活躍したいと考える若者層が重視するのは「安定性」とそれを裏付ける「会社の歴史や実績など信頼性の高さ」です。不安定な会社より安定した会社のほうがいいことは言うまでもありませんが、安定性は20代の求職者が特に重視するポイントです。

その他にも「仕事の面白さや特殊性」「高収入や待遇の充実性」「社内の雰囲気や働きやすさ」「残業の少なさ」など、王道となるアピールポイントがありますが、求人サイトやハローワークの求人票などの内容で、多くの若者が感じている部分は「情報量が少ない」ということです。情報量を意識し、安定した魅力度の高い職場であるというアピールが必要になります。

ただし、安定性あってこそ「やりがい」を感じさせることができますので、なによりも優先すべきは安定性であるということを忘れてはいけません。


若者を採用するメリット

当然、若手の採用にはメリットもデメリットもありますが、どんな分野でも、人並みの能力さえあれば実践的な能力は身に着けることができます。また、若者を採用するメリットは会社の若返りを図るということだけではありません。

若者を採用すると教育コストは無視できません。とは言え、若者の多くは、前職の会社で変な癖をつけていないので、会社になじませやすい、まじめに取り組む者も多い、将来のリーダー候補を確保できる、高年者より活気があるなど、多くのメリットがあります。中途採用・新卒採用に進出し、若手の人材確保と育成に励むことは、会社の未来を確立するために重要な要素です。


ドライバー専門の求人サイトを活用する!

ESサイトや一般的な求人サイトに登録しても、応募が集まらないことがほとんどです。というのも、多くの求人者から応募してもらうためには、会社の魅力をより詳細で伝わる内容にしなくてはいけませんが、どんなに魅力的な文章を書いたとしても、文字や画像といった限られた範囲内で伝えるには限界があります。まして、知名度が高い大手企業とは違い、中小企業の場合そのままスルーされてしまうかもしれません。

ドライバーとして就職活動している人だけではなく、幅広い業種、数多くの候補の中で自分の求める職業にたどり着くことすら難しいということも応募が集まらない大きな要因です。

ドライバーとして働きたいという人を限定して、採用戦略を立てることができれば、成果をグッと上げることができます。そこで活用したいのが「ドライバー専用求人サイト」です。

現在ではドライバー専用求人サイトも多く存在しています。ドライバー専用求人サイトに訪れるユーザーは、ドライバーとして働きたいという人に限定されていることは言うまでもありません。すでに取り入れているという会社も多いとは思いますが、募集をかけるドライバー求人サイトを選ぶ際の基準も大切なポイントです。


ドライバー求人で困ったらドライバー専門の求人サイト『ドラEVER』へ

ドライバ専門の求人サイトは少なくありませんが、求職者に対して会社の魅力やアピールポイント、概要等を紹介する方法に文字や画像だけではなく、会社や現場スタッフの様子など、『仕事内容を明確化でき、安心感を与えることができるPR動画で求人募集できるドライバー専門の求人サイトはドラEVERのみです。』

その他にも、全国から登録された求人者を逆指名できる新しいスタイルの『スカウトサービス』などなど、他にはない多くの特典をご用意しております。北は北海道、南は沖縄まで、全国1,000社以上の旬なドライバー求人情報を掲載し、ドライバーとしての就職希望がある若者層から転職を希望するプロドライバーまで幅広い層のユーザーから支持をいただいております。どんな些細な質問でも結構です。もし、ドライバー求人で困っているのでしたら是非一度、ドラEVERまでご相談ください。