ネット社会の現代では、就職・転職活動を行う上で重要な情報収集が簡単にできるようになりました。その為、トラックドライバーとして就職・転職を希望される場合も、ネットで求人情報を検索する方は増えています。しかし、一口にトラックドライバーと言っても様々な求人がある為、適職を見つけるにはトラックドライバーの向き不向きを知っておくことが大切です。

トラックドライバーはどんな仕事?

あなたはどっち?トラックドライバーの向き、不向き

トラックドライバーは様々な荷物や物資を貨物トラックに乗せて運転し、各地に運び届けるのが仕事です。

私たちが普段手にしている物のほとんどは、トラックドライバーによって運ばれた物で、トラックドライバー無くしては物資が回らないと言っても過言ではないでしょう。運転の他に、荷物の積み下ろしも行う体力が必要な仕事です。

必要な資格

学歴が重要視されるケースは極めて少ないですが、小型免許や中型免許、大型特殊免許などは必要です。他にも、フォークリフトの免許やけん引免許など、できるだけ多くの免許を取得しておくと就職に有利になります。

どんな人が向いている?

どんな人が向いている?

第一に、安全運転できることがトラックドライバーの必須条件となる為、集中力や忍耐力のある方が向いています。また、人付き合いとは無縁そうに見えるトラックドライバーですが、現在は営業によって仕事を取ってくる人材が求められています。

その為、ある程度のコミュニケーションスキルは必要です。この他に、荷物の積み下ろしに必要な体力に加え、運転の距離によっても求められるスキルは異なります。

近距離の場合

近距離ドライバーは、お客様と直接やり取りを行うルート配送が多い為、どちらかといえば人と接することが好きな方に向いています。
コミュニケーションスキルやマナーがあり、明るく元気な方におすすめです。

長距離の場合

とにかく何時間も運転をしなければならない長距離ドライバーは、集中力・忍耐力・強い精神力が必要です。長時間同じ場所にいても苦痛にならず、ひとりで過ごすのが平気な方におすすめです。

求人サイトドラEVERでは、トラックの種類や雇用形態(正社員・アルバイト・派遣)・福利厚生・給与などで、全国各地のトラックドライバー求人を探すことができます。
また、求職活動における不安を少しでも軽くする為、職場の雰囲気や働いているスタッフの声を掲載しています。トラックドライバーで高収入を目指していましたら、ぜひ求人サイトドラEVERをご利用ください。