毎月月末・給料日前にはお金が無くなりそうになるということはありませんか?給料が日払いだったら月末に困らないのに、なんて考える方はいらっしゃいませんか。そして、アルバイトの方においても、高くないアルバイト代をまとめて支払われても苦しい、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、そういった課題を解消できるお仕事・アルバイトがあります。それは、ドライバー業界のお仕事です。では、それはどのようなお仕事なのでしょうか。本編では日払いのトラックドライバー業界のお仕事にフォーカスしてお話をしたいと思います。


日払い制度があるのはどんなお仕事?ドライバー業界の業務内容について

では、日払いで給料を支払ってくれるドライバー業界のお仕事にはどのようなものがあるのかというと、以下の通りです。

  • トラックドライバー補助
  • 代行ドライバー
  • ルート配送・軽貨物ドライバー
それではそれぞれ詳細に説明をさせていただきます。

トラックドライバー補助・引っ越しアシスタント

特に短・中距離ドライバー、引越しドライバーの業界に多い傾向ですが、荷物の集配においては一人で作業するのは大変です。また、最近は道路交通法が厳しく、配送先によっては路面駐車を行わなければならなくなります。

しかし、路面駐車においては、ドライバーが社内にいた場合は路面駐車だとみなされません。そのため、そのため、荷物の集配の補助、引っ越し作業の補助を行うとともに、路面駐車対策を行ってもらう人員として活躍してもらうというのがこのお仕事です。

代行ドライバー

車を飲んでお酒を飲みに行った後、そのまま車を運転してしまったら当然ながら飲酒運転として刑事罰を受けることとなります。そういった方のためにあなたの車を代わりに運転して家まで運ぶサービスを行う代行ドライバーもこの日払い対象のお仕事の1つです。夜の仕事となりますが、非常に稼げる仕事です。

ルート配送・軽貨物ドライバー

上述の2つはどちらかといえばいわゆる非正規雇用のお仕事です。しかし、正規雇用、すなわち正社員で日払いの仕事があるのは、たいていルート配送・軽貨物配送のお仕事です。特定の製品の配送。積み下ろしをを行う業務を担当し、そこで日払いとして給料をもらえるケースも非常に多いです。

とはいえ、正社員で日払いというのも会社側の手間がかかるため、週払いで対応をするケースもあります。もちろん委託、派遣、アルバイトであれば日給制で対応してくれるケースは正社員に比べはるかに多いです。いずれにしろ給料の支払いに関して非常に柔軟な対応をしてくれるのがこのドライバー業界なのです。


実例!ドライバー業界日払いはどれくらいの金額がもらえるか

では、ドライバー業界で日払いのお仕事はどれくらいの給料をもらうことができるのでしょうか。いくつか実例をご紹介したいと思います。本事例については、東京近辺の相場でお話いたしたいと思いますのでその点はご了承ください。

トラックドライバー補助・引っ越しアシスタントの例

アルバイトなので時給、もしくは日給という形で支払われますが、ある大手引っ越し会社の日給が13000円となっています。労働時間を8時間で換算した場合、時給が1625円となり、非常に高い給与水準となります。たいてい日給で支払われる場合は10000円~13000円程度が相場だとお考えください。

もちろん、楽な仕事ではありませんが、それ相応の報酬がもらえ、日払いでもらえるというのも魅力です。


代行ドライバー

代行ドライバーの場合は、時給換算すると1000~1500円程度ですが、中には最低給与保障の成功報酬型のものもあります。すなわち、数をこなせばこなすほどお金がもらえるという契約方式のお仕事もあります。そのため、アルバイトの場合と、委託契約のものと労働契約のパターンが分かれます。

また、同じ仕事でも自動車運転免許1種、すなわち非業務用の自家用車のみの運転免許保有者と、タクシー等の業務用車の運転に必要な自動運転免許2種の保有者とでは、後者のニーズが大きいため、時給を上記の金額から上乗せされるケースが多いです。

また、非公式なお話ですが、酔っ払いの車の運転を代わりにやるお仕事なのでチップとして臨時収入を得られることもあります。

夜のお仕事なので眠さと戦うことも少なくありませんが、委託の場合、週で10万、15万円稼げるケースも中にはあります。割のいいお仕事といえます。


ルート配送・軽貨物ドライバー

ルート配送・軽貨物ドライバーのお仕事に関しても基本的には時給1500円というのが基準となります。正社員の場合は月収25万円程度の年収というのが一般的な給与となります。

仕事内容については上述の通りです。顧客のもとに製品や、顧客から依頼された荷物を送り先に運ぶというのが仕事内容です。大変な仕事ですが時給も一定の水準をクリアしていますのでこれに日払いで給与を支払ってもらえるというのは非常にありがたいといえます。


まとめ

ドライバー業界のお仕事は楽ではありませんが、給与水準はほかのアルバイトと比較して高めに設定されています。また、それに日払いという付加価値を持っています。すぐお金がほしい方にはお勧めできるお仕事だといえます。

ただし、ドライバー業界の中でもバス乗務員やタクシードライバーではこのような働き方ができるわけではないのでその点も併せて認識してもらえたらと思います。


オススメ記事