実重量とは


輸送用具の中身の貨物だけの重量。
車輌総重量から車輌そのものの重さ(自重)を引いた重さが実重量となる。
コンテナ等の容器の場合であっても中に積み込まれた貨物の重量を実重量と表記する。