クロスライセンスとは


企業同士による技術交換での商品生産。
相互ライセンスとも言われ、企業が所有する製造技術や特許仕様技術を2つ以上の複数企業等が、特許権等の知的財産権の行使を互いに許諾する、またはそのための契約。