か行の用語

回転ラック

省スペースのメリットがある回転式の一繋がりになった棚で、必要な棚を入出庫やピッキングポイントなど所定の場所に移動できる。水平式と垂直式の2種類がある。

完納

納めるべきものを全て納める、つまり完全納入のことで、分割して納品したもの全てを納品したことを指す。

かんばん方式

後工程が情報を出し、それに応じ前工程が生産すること。 「必要なときに、必要な量だけつくる」という在庫圧縮による経営効率化のこと。 「かんばん」とは生産 …かんばん方式の続きを読む

カートピッキング

ピッキング用のカート (台車) を使用して物品を集めること。 無線LANを使用したピッキングと検品作業のリアルタイム処理が可能なシステムもある。

寄託

当事者の一方(受寄者)が相手方(寄託者)のために物品を保管することを約して、それを受け取ることで成立する契約のこと。 倉庫業車は倉庫寄託約款を定め、あ …寄託の続きを読む

クレート

輸送・荷造り用の梱包箱。 飲料業界で主に使用されているプラスチックコンテナが秀でた耐久性を示す実例として有名。 クレート梱包仕様とは透かし梱包とも呼ば …クレートの続きを読む

クール便

保冷が必要な荷物に対応できる設備、車両によって荷物を届けるサービス。 通常、配送するための車両は温度を保つ定温機能しかないため、クール便を利用して配送 …クール便の続きを読む

グラビティ

鮮度管理の必要な商品や先入れ先出し管理に便利な傾斜棚のこと。 傾斜により商品の出し入れがしやすい構造となっている。

計画配車

配送先、配送量、配送地域などがわかっている場合、その発送日に計画を立て、対応した配車をすること。 無駄を省いた効率的な物流を目的としている。

結束

ひも、ワイヤー、テープ、バンド等で複数の物品をまとめてしばること。 自動結束機や小型結束機などの結束機によって大量処理をこなすことも可能。

検品

納品の際に受け取り側が行う、発注した規格を満たしているかどうかの現品検査。 梱包した状態での数量検品ではバーコードラベルなどが使用される。

混載便

複数の荷主の持つ多くの商品を貨物としてひとつの輸送機関に積み合わせ輸送する方式。 鉄道、船舶、航空、車輌、いずれも混載は対応可能だが、自動車による混載 …混載便の続きを読む

コンテナ

主に鉄製・アルミ製・鉄枠合板製・FRP(繊維強化プラスチック)製等のユニットロードで標準化された形態で輸送行う容器の総称。海上・航空・鉄道コンテナなど …コンテナの続きを読む

コンベヤ

ダンボールなどの個数貨物、粉粒体などのばら撒き物、袋物、パレタイズ品、コンテナなどの貨物を連続運搬する機械。一般的なコンベヤは輪状にした幅広のベルトを …コンベヤの続きを読む